借金してはダメです

借金はあなたにくれたお金ではありません。金利の分を上のせして返していかなくてはなりません。今が苦しいのは分かりますが、節約して少しでも早く借金を完済することです。お子さんがいても家でできる内職を探してみてはいかがでしょう。一日中ではなくて、お子さんがお昼寝している時にできる簡単な内職を探したらどうですか。(女性/45才/専業主婦)

子どもにはお金がかかります。

子どもが生まれると、お金が必要になるのはわかることです。それを、理解しながらも足りないからと借金をするのはやはりリスク管理が甘いです。今はまだ小さいですが、これから先子どもにはとんでもないお金がかかります。それを、考えた上で子どもを育てる覚悟をするのが親の責任です。早く借金を返済して、子どものために貯金をすることです。(59才/女性/専業主婦)

もっと強くなりなさい

あなたは結婚して母親になったのでしょう。いつまでも泣き言ばかり言っていてはいけません。子どもを産んだからには、しっかり育てていく義務も責任もあるのです。それができないで、なぜ子供を産んだの。産めば何とかなるとでも思っていたのですか。働きに行けないなら、家でできる内職でも探したらどうですか。(女性/45才/専業主婦)

そういう経験はだれにでもあります

見栄をはって身の上に合わないものを身につけたりすることはだれにでも一度はあると思います。大切なのは、手遅れになる前に気づくことです。借金が返せなくなり自己破産をすることになったらお金を貸してくれた人や連帯保証人に迷惑をかける上、自分も大きなデメリットを被ります。手遅れになる前に気づくことができれば、いい勉強になったと思えるでしょう。(44才/男性/正社員)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です