借入・返済をむやみに繰り返すのは避けましょう

過払い金で借金を相殺できるくらいですから、数百万円単位で借りていたのでしょう。借入期間も相当に長かったと思います。消費者金融は借入・返済を短期間のうちに繰り返していると、ローン機能を止められるケースもあると言います。基本的に借りたお金は全額返済してから、追加融資を受けるような借り方が安全です。(37才/男性/会社員)

パチンコで債務整理ですか

パチンコで債務整理とは情けないです。パチンコにそこまでの魅力はないと思うのですが、ハマる人には特別な何かが見えるのでしょう。確実に勝てると思って、ついついつぎ込んでしまう人が結構多いですが、もっと計画的にお金を使うべきだと思います。思ったままにお金をつぎ込んでしまうと、この人のようになります。(30才/女性/専業主婦)

お金の使いすぎで借金し、ローンの金利で返済に苦しむ

生活費を犠牲にしてまでパチンコにはまってしまうことが、そもそも自覚が無いと思います。お金を使いすぎて借金する時に消費者金融に借りるのは最悪だと思います。返済の当てが本当にあったのかと疑問です。ローン返済は利息の金利も高く、自転車操業になると負のスパイラルになってしまいます。弁護士に相談したのは正解ですが、今後、こういうことが無いように考え方を改めるべきです。(43才/男性/正社員)

急な出費のために消費者金融はあります

一時的な金欠を乗り切るために消費者金融を利用するのは普通ですし、本来そのような状況で利用するべきローンです。カードローンは急な金欠に対応できるので、ローン完済後も枠は残しておいたほうがいいです。20万円くらいの枠なら返済で困ることは少ないでしょうし、急な出費のほとんどに対応できるはずです。カードローンは借入しない状態なら利息は発生しないので安心です。(41才/女性/契約社員)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です